1. HOME
  2. コラム
  3. お客様の声
  4. 宮鍋商事株式会社

コラム

宮鍋商事株式会社

宮鍋商事株式会社

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2003年4月に『ウエルシア東大和向原店』、同年5月に『小平ビル』(1F:ハックドラッグ小平上水店/2F:焼肉屋さかい小平上水本町店)、2004年2月に『つるかめランド東大和店(現マックスバリュー)』、そして2021年4月には『ハードオフ・オフハウス・ホビーオフ小平上水店』の設計・施工を承りました宮鍋商事株式会社 代表取締役社長の宮鍋正德様に事業への取り組みと展望について伺いました。

概要情報

名称:
宮鍋商事株式会社
業種:
不動産開発、店舗開発、及び賃貸・管理
所在地:
東京都東大和市高木3丁目220番地
面積:
118.08㎡
竣工年月:
2018/6/1
URL:
https://www.miyanabe.com/

1. 事業を展開するにあたり大切にされていることはありますか?

建ぺい率/容積率というように、作り手側の効率で設計を行ってしまいます。しかく実際にご利用いただくエンドユーザー目線で考えると、多少効率は悪くなるが、楽しい・便利・わくわくするというような建物を造りたいと考えます。

2. 次に展開をご予定の土地活用事業でのテナントにはそのような業態をお考えですか?

ドラッグストア、スーパーマーケットのようにロードサイド店舗をまだまだ増やして行きたいです。都市部の商業、オフィスビルにも力を入れて行きたいと思います。

3. 東京スペースの仕事についてどのような感想をお持ちですか?

担当の方とは20年来のお付き合いをさせていただいています。ロードサイド店舗に関しては、リーシングから収支・建設まで一貫して相談できる信頼関係があります。長期の信頼関係に感謝申し上げたいと思います。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT

お問い合わせ