店舗設計を通じ、街を未来をカタチづくります。

東京スペース

店舗設計を通じ、街を未来をカタチづくります。

文字の大きさ

スタッフブログ|オープン情報

2018年10月22日 09:03 | スタッフブログ 町田商店、ソフトバンクが武蔵村山にオープン!

横浜家系ラーメン町田商店武蔵村山店、ソフトバンク武蔵村山が同敷地内にオープンしました!

ソフトバンク武蔵村山外観町田商店武蔵村山店外観

 

武蔵村山市学園の新青梅街道沿いに『横浜家系ラーメン町田商店武蔵村山店』が平成3089日、『ソフトバンク武蔵村山』が平成30824日に同敷地内にオープンいたしました。隣はフォーエル武蔵村山店、セブンイレブン武蔵村山三本榎店、新青梅街道を挟んでどんどん武蔵村山店があります。近くにはイオンモールむさし村山があり大変賑わいのある立地です。当社は店舗の設計、施工に携わらせていただきました。

88日に町田商店さんがプレオープンし、早速ご招待をいただきました。当日は台風の影響で生憎のお天気でしたが、オープン前にも関わらずご近所の方がたくさん並んでくださいました。

町田商店①

 

私達は一足お先にご相伴にあずかりました。実は私、貴重な初横浜家系ラーメンなのです!周りの方にとても驚かれました。当社のラーメン通に注文の仕方から完まくりまでを伝授され、いざ!

こってり濃厚な豚骨スープがモッチモチの中太麺とよく絡み、大きめのチャーシューは口の中でほろほろっととろける柔らかさ。健康診断でコレステロール値が初めて経過観察となってしまいその恐ろしさに『完まくり』までは挑戦できませんでしたが、大満足のお味でした。

町田商店⑤

 

設計は、新青梅街道の整備事業のため道路幅員が30mに拡がる関係で現在の道路から6m程後退する土地で、二つの店舗をどのようにみせるのがベストかをさまざまな角度から検証しプランを練りました。建物は工期の短縮やコストの低減を図る等の観点からシステム工法を採用しました。横浜家系ラーメン町田商店さまは外壁に黒をご要望されましたが、看板に使用する赤と白の文字がよく映えとても美しい仕上がりです。こちらの内外の看板に書かれた文字、実は全て手書きです。専門の職人さんが一文字、一筆丁寧に描いていきます。迫力のある字体の中に温かさもしっかり伝わってきます。必見です。

町田商店看板町田商店看板

 

ソフトバンクさんはスッキリと白ベースの外装、内装にSoftBankのロゴと真っ赤なY!mobileのロゴが品良く映えています。シックな家具を配置していただき、ペッパー君もかわいくお出迎えです。キッズスペースにも燦々と明かりが差し込み、子供達も気持ちよく待ち時間を過ごせそうです。

ソフトバンクペッパー君

 

新青梅街道・三本榎すぐそば、真っ赤なラーメンの看板が目印です。是非お越しください。

2018年07月17日 17:48 | オープン情報 富士宮焼きそばの名店『ゆぐち』が東京発出店!

-1グランプリ殿堂入りグルメ 富士宮焼きそばの名店『ゆぐち』さんがついに『ゆぐち立川店』として東京発出店です。地元の方からも「ダントツ美味しい!」と評判のお店です。JR立川駅南口、グランデュオからも徒歩1分。ウインズ立川A館すぐそばの好立地です。

ゆぐち外観ゆぐち看板

 

当社は設計監理を担当させていただきました。以前はラーメンやさんがあった店舗を改装し、テーブル席16、カウンター席622席、本店のゆぐちさんの外観のイメージを踏襲した和風の店内にポイントの赤を加え、モダンな印象に仕上げています。オープンキッチンで活気ある厨房の様子を眺めながら鉄板から上がる焼きそばの香ばしい匂いを楽しむことができます。

ゆぐちチラシゆぐち厨房

 

店内はタブレット型POSレジを採用し、レジ周りをコンパクトに設計。レジ下に冷蔵ショーケースを配置し、スペースを有効活用しています。

ゆぐちレジカウンターゆぐち洗面カウンター

 

715日のオープンに向け11~14日までレセプションが開催されました。焼きそばはもちもち食感の麺に野菜がたっぷりと入り、ほんのりと甘いソースが絡まり絶妙な美味しさです。お好み焼きは表面パリッと、中はふっくら。どちらもキャベツがたっぷりと入り、ボリューム満点。大満足のお味です。焼き立てのお持ち帰りもできます。

富士宮やきそば
お好み焼き

 

当社事務所からも徒歩5分の立地です。またスタッフと立ち寄らせていただきます。

2018年06月29日 13:00 | スタッフブログ 老舗寿司屋『しげ寿司』の味をそのままに、新たな大衆居酒屋『和風居酒屋 あら』誕生!

和風居酒屋あら客席

東大和スケートセンターやBIGBOX東大和などスポーツ施設が充実する、西武拝島線『東大和市駅』から徒歩2分。東大和市向原に629日『和風居酒屋 あら』さんがオープンいたしました。

『和風居酒屋 あら』さんは、武蔵村山市の『しげ寿司』さんの改装工事を弊社で施工をさせていただいたご縁でお話しをいただきました。店主の荒さんは、先代のお父様からお店を引継ぎ、しげ寿司を経営されておりました。

『気軽に美味しいものを食べてもらいたい』としげ寿司さんの雰囲気を壊すことなく、お客様と近い距離感で和食を味わってもらえるお店を造りたいと新店舗を立ち上げました。

 

しげ寿司
しげ寿司さん
しげ寿司
しげ寿司さん

 

外壁はジョリパット仕上げで自然な風合いを表現しています。横長の小窓を配置して格式ばらず、カジュアルな印象を与えられるようデザインしました。看板は店名の店主の荒さんの『荒』の文字から荒波の日本海を連想し、中心には太陽が昇る強さと勇ましさを表現しています。

 

和風居酒屋あらさん外観
外壁の小窓

内装はやわらかみのあるベージュ系の壁紙。ナチュラルな白木の木目を活かした家具やカウンターで温かく家庭的な空間に仕上げました。

『お客様にスムーズで気持ち良くサービスをご提供したい』とのご意向で厨房機器のレイアウトについては何度も打合せをさせていただきました。荒さんこだわりのマグロ専用ストッカーも無事納めることができました。愛着ある家具や什器もしげ寿司の思い出と共にお引っ越しです。

本格的な和食を気兼ねなく召し上がっていただけるお店が東大和にオープンです。是非一度ご賞味ください。