店舗設計を通じ、街を未来をカタチづくります。

東京スペース

店舗設計を通じ、街を未来をカタチづくります。

文字の大きさ

2018年10月22日 09:03 町田商店、ソフトバンクが武蔵村山にオープン!

横浜家系ラーメン町田商店武蔵村山店、ソフトバンク武蔵村山が同敷地内にオープンしました!

ソフトバンク武蔵村山外観町田商店武蔵村山店外観

 

武蔵村山市学園の新青梅街道沿いに『横浜家系ラーメン町田商店武蔵村山店』が平成3089日、『ソフトバンク武蔵村山』が平成30824日に同敷地内にオープンいたしました。隣はフォーエル武蔵村山店、セブンイレブン武蔵村山三本榎店、新青梅街道を挟んでどんどん武蔵村山店があります。近くにはイオンモールむさし村山があり大変賑わいのある立地です。当社は店舗の設計、施工に携わらせていただきました。

88日に町田商店さんがプレオープンし、早速ご招待をいただきました。当日は台風の影響で生憎のお天気でしたが、オープン前にも関わらずご近所の方がたくさん並んでくださいました。

町田商店①

 

私達は一足お先にご相伴にあずかりました。実は私、貴重な初横浜家系ラーメンなのです!周りの方にとても驚かれました。当社のラーメン通に注文の仕方から完まくりまでを伝授され、いざ!

こってり濃厚な豚骨スープがモッチモチの中太麺とよく絡み、大きめのチャーシューは口の中でほろほろっととろける柔らかさ。健康診断でコレステロール値が初めて経過観察となってしまいその恐ろしさに『完まくり』までは挑戦できませんでしたが、大満足のお味でした。

町田商店⑤

 

設計は、新青梅街道の整備事業のため道路幅員が30mに拡がる関係で現在の道路から6m程後退する土地で、二つの店舗をどのようにみせるのがベストかをさまざまな角度から検証しプランを練りました。建物は工期の短縮やコストの低減を図る等の観点からシステム工法を採用しました。横浜家系ラーメン町田商店さまは外壁に黒をご要望されましたが、看板に使用する赤と白の文字がよく映えとても美しい仕上がりです。こちらの内外の看板に書かれた文字、実は全て手書きです。専門の職人さんが一文字、一筆丁寧に描いていきます。迫力のある字体の中に温かさもしっかり伝わってきます。必見です。

町田商店看板町田商店看板

 

ソフトバンクさんはスッキリと白ベースの外装、内装にSoftBankのロゴと真っ赤なY!mobileのロゴが品良く映えています。シックな家具を配置していただき、ペッパー君もかわいくお出迎えです。キッズスペースにも燦々と明かりが差し込み、子供達も気持ちよく待ち時間を過ごせそうです。

ソフトバンクペッパー君

 

新青梅街道・三本榎すぐそば、真っ赤なラーメンの看板が目印です。是非お越しください。